デジタル Guide&Seek

MacBookやiPadといったApple製品、周辺機器のレビューやアプリの活用法を紹介していきます。

モバイルSuicaにKYASHでチャージできない場合の対処方法

モバイルSuicaにKYASHでチャージできない場合の対処方法

今回は、モバイルSuicaにKYASHからチャージできない場合の解決策を紹介します。 

 

概要

f:id:tket:20201227131943j:plain

 モバイルSuicaを新規登録する際に、KYASHでチャージ不可能な人向けの記事です。

ピンポイントなシチュエーションですが自分が結構困ったので載せておきます。

 

KYASHとは

 KYASHは決済に使えるVisaカードで、チャージしてデビットカードのように使用可能で、かつクレジットカード扱いにもなります。

その決済額の1%のポイントがつき、1ポイント1円でKYASH残高に交換できます。

 

余談ですが、楽天カードからチャージして決済に使用することで

・KYASH1%

楽天カード1%

の合計2%のポイントをつけることができ、お得に買い物できます。

 

 今回は、Suicaの金額チャージをKYASHに紐づける際に自分が困った体験談と解決策を紹介します。

 使用環境はios14です。

 

SuicaにKYASHでチャージできない問題

 初めてSuicaApple Payとして使用してみようとSuicaアプリをダウンロードしました。

すると、登録方法が3種類ありました。

①記名式(My Suica)

・紛失の際にサポートが受けられる

・グリーン券を購入できる

オートチャージができる

Suica定期券

・定期券を購入したい人はコレ

・記名登録が必要

③無記名式(Suica)

・ほとんど登録が必要ない

・紛失してもサポート等を受けられない

簡単に説明すると、登録方式ごとに赤字の違いがあります。

私は利用頻度もそれほど高くないし無記名式で登録しようとしていました。

そして、クレジットカード登録の際にカメラでカード情報を写しましたが、

なぜかチャージができませんでした。

それならばと、先にApple PayにKYASHを登録してみてもチャージされません。

KYASHはクレジットカード扱いなのでカード的には問題ないはずですが、何が問題なのやら。

あきらめて別のクレジットカードで登録しかけたんですが、解決策がありました。

 

解決策

My Suica(記名式登録)を選択して、カード情報を入力します。

無記名式で他のクレジットを登録してからチャージ用カードを変更できるんだろうかと思ったんですが、無記名なので変更メニュー等が存在するのか疑問でした。

そのため、My Suicaで記名登録をしていくとカード情報をスマホ入力する画面が出てきました。

ダメ元で入力すると、なんと普通にKYASHでチャージができました。

無記名時は全然できなかったのですが・・・。

システム的な問題なのかカード的な問題なのかはわかりませんが、もし同じようにこの問題で困ってしまった人がいたら、参考にしてみてください。