デジタル Guide&Seek

MacBookやiPadといったApple製品、周辺機器のレビューやアプリの活用法を紹介していきます。

設定簡単!引き戸に使えるドアセンサー「toligo」のレビュー

設定簡単!引き戸に使えるドアセンサー「toligo」のレビュー

今回は「toligoのドアセンサー」を紹介します。

f:id:tket:20210425185724j:plain

こんな人向け

  • Iot家電に興味のある人
  • よく戸締りをしたかわからなくなってしまう人
  • 防犯を強化したい人
  • 賃貸住宅でスマートロックを使用したいけど、許可が取れない人。
  • 引き戸用のスマートロックが見つからない人。

 

概要

Iot家電やスマート家電って最近よく聞くけど何なの?っていう人、結構多いと思います。

スマートはスマートフォンと連携している家電のことをいいます。
IotはInternet of thingsの略です。

簡単にいうと、どちらも携帯回線やWifi等のインターネットを使用して、生活をより便利にする製品のことをいいます。

f:id:tket:20210425175011j:plain

今回ご紹介する「toligo」は、扉の開閉をスマホに連絡してくれるスマート家電です。

お値段もお手頃で簡単設置、使用も簡単ですので、初心者にもオススメです。

残念ながらスマホを鍵にして扉を開閉するような機能はありません。

ですが、「今開いているのか閉まっているのか」を知りたい人には非常に使い勝手の良いアイテムです。

以下のような状況で活躍します。

・子どもの帰宅

・高齢の親の外出状況

・防犯施錠

・窓や引き戸の戸締り状況

 

 

仕組み自体は非常に簡単で、センサーの上部と下部が離れた場合スマホに「時刻と状況(オープン/クローズ)」の通知がいくようになっています。

これの良いところは、ドアだけでなく引き戸タイプに使えることです。

そのため、引き戸型のドアや窓、戸棚、金庫、そういったものの開閉状態の確認と開閉通知が可能です。

サイズは下記のようになっています。
かなり小さいです。

f:id:tket:20210425185605j:plain

工事不要で基本的に両面テープが接着できる場所であれば、どこにでも設置できます。段差が大きい場所は少し難しくなってきます。

両面テープだと落下が心配・・・という人もご安心ください。
落下した場合は、スマホに異常が通知される仕組みになっています。

ネジと両面テープ(強力)は付属しています。

f:id:tket:20210425174942j:plain

 

toligoの他のIot製品と少し違う点として、木目調の優しいデザインになっている点があります。インテリア等にこだわりのある方も取り入れやすいです。

裏側の電池蓋は固いのでかなり力を入れて開ける必要があります。

 


 

使用の感想

一度設置したら、長期間何もしなくていいのがとても楽です。

電池のもちがすごく良いです。

もう3ヶ月以上使ってますが、電池(普通のアルカリ電池)残量95%です。

単4電池2本を使用します(電池も付いてきます)。

f:id:tket:20210425175047j:plain

履歴の表示も抜けていることはありませんし、通知も毎回しっかり来ます。

引き戸の戸締り確認用として大変満足できるものです。

窓の防犯用として使っても良いと思います。

アプリも軽くてシンプルでわかりやすいです。

画面表示はこんな感じです。

f:id:tket:20210425182753j:plain

「確認したいなと思った時にサッと確認できる」

製品もアプリもシンプルで気に入っています。

 

 

鍵の開閉をスマホでしたい場合はキュリオロックがオススメです。

キュリオロックの過去記事はこちらになります。

tk-original.hatenablog.com

 

このtoligoの良いところは、場所の付け替えも簡単なところです。

一度使ってみて、別の場所に付け替えたい場合も設定等が不要です。

両面テープを貼って本体をくっつけるだけで良いので非常に楽です。

配線等の心配をする必要もありません。

付属の両面テープがなくなった場合は魔法テープがおすすめです。

 

 

いかがでしたか。

Iot家電にあまり詳しくない方でも、インターネット回線とスマートフォンがあれば簡単に使用することができますので、良ければぜひ試してみてください。